「FACEBOOK TIMELINE」カテゴリーアーカイブ

2018年11月4日(日)

2018年11月4日(日)

海老名市のえびな市民活動センター・交流館で定例ミーティングが実施されました。

今回のミーティングでは小雨の降る中、12月8日に静岡県で予定している「減災キャンプ2018中伊豆」の準備、2019年2月に実施される「第21回総会」と「しずおか図上訓練」の準備、隊員間のオンラインの情報共有手段、隊員マニュアルの作成、などについて話し合われました。

神奈川RBのミーティングは横浜市の県民活動サポートセンターまたは海老名市のえびな市民活動センター・交流館で定期的に行われており、入会希望者の見学などにも対応しています。開催日や会場は神奈川RBのfacebookページのイベント欄、神奈川RBのWEBサイトをご覧ください。https://www.facebook.com/pg/kanagawarb/events/
http://www.kanagawarb.org

2018年10月7日(日)

2018年10月7日(日)
横浜市のかながわ県民活動サポートセンター9階・ボランティアサロンで10月度の定例ミーティングを実施しました。
今月のミーティングでは2名の新規加入希望者をお迎えし、9月26日(日)に実施されたビッグレスキュー(海老名市主催総合防災訓練)、9月1日(土)(日)に実施された九都県市総合防災訓練、10月6日(土)に実施された、相模原赤十字病院主催の地域合同防災訓練、西日本水害に関するKSVN主催のボラバス等への参加報告、そして11月/12月に予定されている、近隣団体との合同減災キャンプに関する連絡などについて話し合われました。
次回の定例ミーティングは2018年11月4日(日) 13:00~15:00に、海老名市の海老名市民活動センター・交流館で実施予定です。ミーティングでは入隊・見学を希望される方のご参加も歓迎しています。

2018年8月26日(日)

2018年8月26日(日)

海老名市で実施された「ビッグレスキューかながわ(平成30年度神奈川県・海老名市合同総合防災訓練)」に参加させていただきました。

本訓練は震度6強(M7.3)の地震発生を想定して、国、県、自治体、米軍、民間各機関が地域防災力の向上と県市及び防災関係機関の対応力の向上を図るとともに、実践的な連携を強化することを目的に実施されました。神奈川RBは以下の任務に対応しました。

・救援物資輸送訓練(オートバイで防災倉庫から救援物資を輸送)
・災害ボランティアセンター設置運営訓練(海老名市が設置する災害ボランティアセンターにおけるバイク隊の運用)
・情報伝達訓練(会場内に設置された海老名市災害ボランティアセンターと横浜市のかながわ県民活動サポートセンター間の無線通信回線の確保と運用、およびDITSによる情報共有訓練)
・展示体験コーナーにおける展示(レスキューバイク展示および見学者対応)

気温が35度を超える厳しい残暑の中、8名の隊員と1名の協力者がそれぞれの任務にあたりました。

平成30年7月豪雨被災地支援

平成30年7月豪雨被災地支援

神奈川RBでは平成30年7月豪雨被災地の支援活動を実施中です。以下にこれまでの活動実績と活動予定の一部をご紹介します。

【7月20日~22日 岡山県総社市】
神奈川災害ボランティアネットワーク(KSVN)ボランティアバスによる岡山県総社市での泥出し作業(I副代表)

【8月4日~5日 広島県呉市】
災害ボランティアセンターの運営支援(T隊員)

【8月8日~10日 愛媛県宇和島市】
災害ボランティアセンターの運営支援(S副代表)

【8月11日 広島県東広島市】
孤立地域の道路状況調査(S副代表)

【8月17日~19日 広島県尾道市(予定)】
神奈川災害ボランティアネットワーク(KSVN)ボランティアバスによる広島県尾道市での泥出し作業(Y代表、I副代表)

今後も継続支援させていただく予定です。
少しでも被害に遭われた方のお力になれれば幸いです。